教員紹介

64438.jpg

池田 晃彦 IKEDA Akihiko

学部・学科

職名

講師

学位

博士(経済学)(京都大学)

所属学会

日本経済学会、American Economic Association

専門分野 マクロ経済学、国際金融論
略歴

2018年3月 京都大学大学院経済学研究科博士後期課程 学修認定退学
2018年4月 京都学園大学経済経営学部 講師

担当科目

マクロ経済入門、ビジネスのための数学入門、ビジネスデータの見方、AIP入門、専門ゼミ、キャリアサポート実践講座、アカデミック・ライティング、数的処理

ウェブサイト

https://sites.google.com/site/akihikoikeda2017/

研究内容

新興国における景気変動の要因、金融危機への政策的対応

研究キーワード 景気循環、金融危機、国際金融

メッセージ

マクロ経済学は、国や地域全体の経済の動きを探求する学問です。このように聞くと、スケールが大きく縁遠いもののように感じられるかもしれません。しかし、働く人の給料、銀行預金の利息、海外旅行の際の為替レート、卒業生の就職率など、私たちの生活に関わる多くのことがマクロ経済の動きの影響を受けて決まってきます。私の主な研究テーマであるアジアなど新興国の景気変動も、これらの地域の経済規模が拡大するにつれ、人々の生活にますます大きな影響を与えるようになってくると予想されます。皆さんにもぜひ、国内外のマクロ経済の動きに興味を持ち、生活や仕事の中で生かしていただきたいと思います。

このページの先頭へ