教員紹介

22356.png

古木 圭子 Keiko Furuki

学部・学科

職名

教授

学位

文学博士

所属学会

日本英文学会、日本アメリカ文学会、アメリカ学会、英米文化学会、日本アメリカ演劇学会、アジア系アメリカ文学研究会、The International Federation for Theatre Research

専門分野 アメリカ演劇 アジア系アメリカ文学
略歴

文学修士(英文学専攻)(同志社女子大学大学院文学研究科)
M.A.in English(Boston College, Graduate School of Arts and Science)
博士(文学)(関西大学大学院文学研究科)
長崎外国語短期大学専任講師、高知女子大学助教授、京都学園大学准教授を経て現職
日本アメリカ文学会関西支部評議委員
日本アメリカ演劇学会評議委員、編集委員
アジア系アメリカ文学研究会役員

担当科目

総合英語I・II、英語ライティング、英語リーディング、英語リスニング、TOEIC研究、英語資格試験ワーク、英語文化研究

研究内容

日系アメリカ人劇作家Chiori Miyagawaの戯曲における日本演劇および日本文学の要素についての研究
19世紀アメリカにおけるリアリズム演劇の研究(平成24~26年度 科学研究費補助 基盤研究C)
テネシー・ウィリアムズ戯曲における日本演劇の影響についての研究(平成20~22年度 科学研究費補助 基盤研究C)

研究キーワード アメラジアン、人種・エスニシティの境界、劇的戦略としてのキャンプとパロディ

メッセージ

私は、アメリカ文学、特にアメリカ演劇を主に研究しています。アメリカ演劇というと、すぐにブロードウェイ=ミュージカルを思い浮かべる人が多いかもしれません。でも、歌やダンスの要素がなくても、セリフとアクションを主にしている”straight play”というジャンルがあって、日本のドラマのように楽しめる内容のものが多くあります。気の利いたセリフを覚えることで、英語会話力アップにもつながるかもしれません。一緒に楽しく英語を勉強しましょう!

このページの先頭へ