教員紹介

22444.png

苅安 誠 Makoto Kariyasu

学部・学科

職名

教授

学位

博士(音声言語病理学)米国カンザス大学大学院

所属学会

日本音声言語医学会、米国音声言語聴覚学会(ASHA)、米国音響学会(ASA)、日本リハビリテーション医学会、日本聴覚医学会、日本言語聴覚学会、日本摂食嚥下リハビリテーション学会、日本嚥下医学会、日本神経治療学会

専門分野 音声学、発声発語障害学、嚥下障害学
略歴

福井医療技術専門学校 言語療法学科 専任教員
カンザス大学(米国)大学院 大学院生教育助手
九州保健福祉大学保健科学部 言語聴覚療法学科 教授
北海道医療大学心理科学部 言語聴覚療法学科 教授
北海道医療大学心理科学研究科 教授
医療法人徳洲会 鹿児島徳洲会病院 音声・嚥下リハビリテーション研究室 室長

担当科目

スタートアップゼミ、音声学、音声学演習、言語聴覚障害学概論、音声障害学、構音障害学 、嚥下障害学、吃音学、健康医療リスクマネジメント、臨床実習、言語聴覚療法学総合演習、卒業研究、プロフェッショナル・セミナー

研究内容

研究キーワード 話し言葉、音響分析、脳神経系の異常

著書

  1. (単著)神経原性発声発語障害 dysarthria,医歯薬出版,2017年4月17日
  2. (共著)目で見る耳鼻咽喉科疾患,文光堂,2017年5月30日
  3. (共著)発話障害へのアプローチ―診療の基礎と実際 ,インテルナ出版,2015年11月1日
  4. (共著)発声発語障害学 第2版,医学書院,2015年1月15日
  5. (共著(編集))言語聴覚療法 臨床マニュアル 改訂第3版,協同医書出版社,2014年5月30日
  6. (共著)摂食・嚥下障害学,医学書院,2013年9月10日
  7. (共著(編集))嚥下障害の臨床 リハビリテーションの考え方と実際 第2版,医歯薬出版,2008年9月1日
  8. (編集)嚥下障害の臨床 実践編症例報告から基本を学ぶ,医歯薬出版,2012年7月1日
  9. (共著(編集))音声障害 (言語聴覚療法シリーズ),建帛社,2012年5月1日
  10. (監訳)運動性構音障害基礎・鑑別診断・マネージメント,医歯薬出版,2004年6月1日

このページの先頭へ