教員紹介

22536.png

橋本 尚子 HASHIMOTO Naoko

学部・学科

職名

准教授

学位

教育学修士

所属学会

日本箱庭療法学会、心理臨床学会、日本ユング心理学学会

専門分野 心理療法、臨床心理学、ユング心理学
略歴

京都大学大学院教育学研究科 博士課程修了
保健所、療育機関等にて母子の発達援助、 スクールカウンセリング
学生相談等を行う

担当科目

心理療法 臨床心理面接特論(大学院) 教職実践演習など

研究内容

  • 臨床心理学 心理療法 プレイセラピー等
  • 現代の意識の在り方の特徴について
  • 発達障害
研究キーワード 夢分析・心理療法、思春期青年期の心理、葛藤しないという現代の意識

メッセージ

臨床心理学では様々な人の心に関わることを学びます。直接、実際の心理の仕事に直結しなくても、自分の経験を言葉にし、振り返り、どのような心がその時動いていたのかを考えることは大切なことです。人の心は目に見えないものです。心を育てることも目に見えないことです。でも、そのような目に見えないものを信じて見つめること、考えることは、人生を豊かにしてくれるはずです。心理学の様々な知識や書物からヒントを得つつ、当たり前のように思っている心という事象を見つめ直すのは、とても楽しいものです。

このページの先頭へ