教員紹介

64349.jpg

跡田 直澄 ATODA Naosumi

学部・学科

職名

教授(特任)

学位

大阪大学博士(経済学) 大阪大学大学院経済学研究科

所属学会

財政学会、統計学会

専門分野 公共経済学、社会保障論、非営利組織論
略歴

大阪大学大学院経済学研究科博士後期課程単位修得退学。
和歌山大学、帝塚山大学、名古屋市立大学、大阪大学大学院国際公共政策研究科、慶應義塾大学商学部、嘉悦大学を経て現職。

担当科目

日本経済入門、統計学、経済政策論、財政学、先端的政策分析、先端的経済分析、専門ゼミ、キャリアサポート実践講座、【院】技術移転論、財政学、技術戦略論、財政政策論

お問い合せ

atoda.naosumi@kuas.ac.jp

研究内容

税・社会保障に関する制度改革の家計・企業に与える影響の実証分析。
寄付税制が非営利活動に与える影響の実証分析。

研究キーワード 所得分配、税制、寄付

メッセージ

ふと立ち止まり、身の回りで起こっていることに関心を持ってみましょう。研究は「疑問」から始まります。楽しくいろんな問題に挑戦してみましょう。

このページの先頭へ