教員紹介

51620.jpg

安達 修二 ADACHI Shuji

学部・学科

職名

教授(特任)

学位 京都大学 農学博士
所属学会 日本食品工学会 日本食品科学工学会 日本農芸化学会など
専門分野 食品工学,食品物理化学
略歴 京都大学大学院農学研究科博士課程食品工学専攻中退
京都大学工学部化学工学科助手
新居浜工業高等専門学校工業化学科助教授
静岡県立大学食品栄養科学部食品学科助教授
京都大学大学院農学研究科食品生物科学教授
同 名誉教授
担当科目 食品加工学Ⅱ,食品物性学,生物学Ⅰ,食品分析化学実験 他
お問い合せ adachi.shuji@kuas.ac.jp

研究内容

研究キーワード 乳化食品、穀物科学、亜臨界流体

著書

  1. (共著)食品工学入門: 食品を造る基礎科学,カルチュレード株式会社,2014年2月20日
  2. (共著)Introduction to Food Manufacturing Engineering ,Springer,2016年9月13日
  3. (共著)エマルションの特性評価と新製品開発,品質管理への活用,技術情報協会,2014年
  4. (共著)Emulsifiers: Properties, Functions and Applications,Nova Science Publishers, Inc.,2015年
  5. (共著)Ascorbic Acid: Properties, Synthesis and Applications,Nova Science Publishers, Inc.,2017年
  6. (共著)Handbook of Food Bioengineering (Volume 1),Elsevier,2017年
  7. (共著)Rheology of Biological Soft Matter: Fundamentals and Applications,Springer,2017年
  8. (共著)学ぼう!食品の科学と技術-食品をつくる基礎知識-,mars,2017年12月1日
  9. (共著)第2版食品学実験・実習-食品分析・食品加工・食品鑑別・食の安全-,青山社,2018年3月28日

メッセージ

食品というと「体によい」、「おいしい」などの口に入ってからのことに関心がもたれることが多いと思います。もちろん、食べ物ですので、それらも大切ですが、口にするものを大量に安く「造る」ことに大切です。その基礎科学である食品工学に興味をもって研究しています。
食品の製造はまだまだ分からないことがいっぱいあります。その奥深さに触れてみませんか?

このページの先頭へ