教員紹介

64346.jpg

川﨑 雄二郎 KAWASAKI Yujiro

学部・学科

職名

准教授

学位

経済学博士(京都大学)

所属学会

日本経済学会、American Economic Association、Econometric Society

専門分野 マッチング理論、ゲーム理論、理論経済学
略歴

2013年3月 京都大学大学院経済学研究科博士後期課程 学修認定退学
2013年4月 九州大学大学院システム情報科学研究院 学術研究員
2014年4月 関西学院大学商学部 助教
2018年4月 京都学園大学経済経営学部 准教授

担当科目

スタートアップゼミA・B、実践プロジェクトA・B、キャリアサポート実践講座A・B、専門ゼミA・B、ミクロ経済入門、ミクロ経済学

ウェブサイト

https://yujirokawasaki.wixsite.com/main

研究内容

情報の非対称性がマッチング市場(労働や結婚など)に及ぼす影響の数理的分析
様々な制約のあるマッチング問題に適用可能なマッチング生成メカニズムの提案

研究キーワード マッチング、ゲーム理論、メカニズムデザイン

メッセージ

経済学は「カネの学問」というイメージがあるかもしれませんが、本質的には人間の行動メカニズムやモノの配分方法についての議論を通して社会全体を研究する学問です。私の専門分野であるゲーム理論は、社会や経済に関する事象などを、複数のプレイヤーが協力や対立をしながら自身の目標達成を目指す「ゲーム」ととらえて分析する経済学の一理論です。その分析対象は国際貿易から企業間の競争、はたまた結婚問題やネットオークションに至るまで、内容も規模も実にさまざまです。
私のゼミでは、ゲーム理論や経済学を通して、制度や組織がどのように成り立っているか、社会や経済にある問題の原因がどこにあるか、またその問題はいかにして解決するかを考えていきます。
あなたも一緒に社会と経済の「なぜ」「どうして」を解き明かしてみませんか?

このページの先頭へ