京都先端科学大学

京都先端科学大学

Newsお知らせ

平成26年度 第20回FDフォーラム

更新日:2017年4月4日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

三保紀裕 先生

発表:三保紀裕 先生(経済学部)「初年次キャリア科目の構築と効果測定」

2014年度第20回FDフォーラム(公益財団法人大学コンソーシアム京都)が2月28日(土)と3月1日(日)の2日間にわたって、同志社大学(今出川校地)にて開催されました。

今回のFDフォーラムは、「学修支援を問う-何のために、何をどこまでやるべきか-」をメインテーマに、第1日目はシンポジウム、第2日目は分科会および大学コンソーシアム京都加盟校によるポスターセッションが行われました。

西片聡哉 先生

発表:西片聡哉 先生(法学部)「長期インターンシップと海外インターンシップの構築と効果測定」

ポスターセッションでは、各大学で実施する特色ある教育の取組みが発表されました。

京都学園大学からは、「初年次キャリア科目の構築と効果測定」と「長期インターンシップと海外インターンシップの構築と効果測定」の2つのテーマを発表しました。

いずれも2013年度から実施している新しい取組みですが、科目やプログラム構築までの過程や実施状況、教育的効果などについて、多くの方々に関心をもって聞いていただけました。

京都学園大学の発表ポスターはこちらです