園の生活

  1. お弁当 おいしいよ!!(ひよこ)

     ひよこ組の子どもたちは少しずつ園生活に慣れてきたので10月から週に1回お弁当日を取り入れることにしました。 普段からお弁当の歌や絵本が大好きでお弁当がある火曜日をとっても楽しみにしています。

  2. 年中 親子芋掘り

    10月13日(火)秋晴れの下、京都先端科学大学の農園でバイオ環境学部の佐藤先生や関谷先生、学生さんにお世話になり、育てていただいたさつまいもを親子で掘って楽しみました。“ナルトキントキ”と“ベニアズマ”の2種類の大きさや形の違ったお芋を掘りました。

  3. 年中組・年長組うんどうかい

    10月11日(日)、年中組・年長組のうんどうかいを行いました。台風が心配されていた為、1日延期になりましたが、当日は天気も回復して、無事開催することができました。普段の遊びの中で子どもたちが興味を持っている遊びや楽しんでいる遊びを取り入れながらうんどうかいに向けて取り組んできました。

  4. 年長組 交通教室「自転車の正しい乗り方」

     10月8日(木)、年長児を対象に向日町署交通課の巡査さんに来て頂き、交通教室「自転車の正しい乗り方」について行いました。前半は園児対象に先生たちによる「なつきちゃんの自転車」の劇を見たり、自転車の乗り方についてのクイズをしながら安全な自転車の乗り方の指導を受けました。

  5. 年少組園外保育 長岡天神公園

     10月6日(火)年少組が長岡天神公園へどんぐり拾いに行きました。子どもたちは「どんぐりマン」を踊ったり、どんぐりの絵本を読んだり、どんぐり拾いごっこをして遊びながらどんぐり拾いに行くのをとても楽しみにしていました。

  6. ひよこ組・年少組うんどうかい

     10月3日(土)、満3歳児クラスひよこ組・年少組のうんどういかいを行いました。今年度はコロナウイルス感染拡大防止のため、学年を分けての開催といたしました。

  7. 親子イベント ミニチュアSLにのってあそぼう!

     9月26日(土)在園児や地域の未就園児を対象に「ミニチュアSLにのってあそぼう!」を行いました。毎年好評で今年は6回目の実施になります。 幼稚園の園庭にレールを敷き、S・M・ILINERのポールさんに手作りのミニチュアSLを走らせてもらいました。

  8. 年少組園外保育 洛西浄化センター

     年少組の子どもたちは、9月15日(火)に洛西浄化センター公園へ園外保育に行きました。 幼稚園でピクニックごっこをして遊んだり、『えんそくバス』の絵本を見て「こんなすべりだいあるかなあ!」と初めての園外保育をとても楽しみにしていました。

  9. 避難訓練(火災)

    9月9日(水)に火災時の避難訓練を実施しました。避難する時には煙を吸わないようにハンカチで口や鼻を押さえて、出来るだけ低い姿勢で逃げること、安全に避難できるように先生の指示をしっかり聞くこと、そして「おさない、はしらない、しゃべらない」の話しも聞き、ひとりひとりが真剣に取り組む姿が見られました。

  10. 年長組 園外保育

    9月8日(火)に年長組の子どもたちが京都鉄道博物館へ園外保育に行きました。久しぶりの園外保育で子どもたちは大喜びでした。園外保育に行く前に、汽車や電車の絵本や図鑑、DVDを見たことで、機関車や電車にとても興味を持ち、楽しみにしていました。

ページ上部へ戻る