ブログ

避難訓練(火災)

 12月12日(水)幼稚園の台所から出火したことを想定して火災時の避難訓練を行ないました。何度か避難訓練を重ねる中で、非常ベルの音を聞いて何か大変なことが起こったことに気付いたり、先生の話をしっかり聞いて指示に従って素早く避難できるようになってきました。
避難した後、園長先生をはじめ先生やバスの運転手さんが消火訓練をする様子をみんなで見ました。無事に火が消えると「よかった!」「うまく消せたね!」と拍手が起こりました。
大山崎町消防署から消防士さんに来て頂き「マジカルプータの火遊びはあぶないよ」の防火映画を見せて頂いたり,火事が起こった時はひとりで消そうとしないで早く逃げること、逃げる時には煙を吸わないようにハンカチで口や鼻を押さえることや出来るだけ低い姿勢で逃げること、絶対に火遊びをしないことなど教えて頂きました。どの子どもも真剣に受け止め、防火や火災時の避難の仕方についての意識が高まったことと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る