ブログ

年中組 親子芋掘り

 京都先端科学大学の農園で育てたさつまいもを10月15日(火)に親子で堀りに行きました。行く前から「どんなお芋が出てくるかなあ」「大きいかなあ?」ととっても楽しみにしていました。農園に着くと早速芋掘りを楽しみました。「なかなか出てこない!」「わあ!お芋が見えてきたよ。」と夢中になって掘る子どもたち。やっと、土から出てきたお芋を見て「重たい!!」「お芋がいっぱいつながってるよ!!」「小さいお芋もあるよ!!」「丸いお芋もあるよ!」と、とても嬉しそうでした。次の日、子どもたちが登園すると「せんせい、昨日、さつまいもごはん食べたよ!」「お芋を焼いて甘いみつをかけて食べたよ!」などおいしく食べたことも嬉しそうに話していました。お芋堀りでは、感動やおどろきがいっぱいありました!!翌日、クレパスやえのぐを使ってお芋の絵を描きました。「こんな大きいお芋でひげがいっぱいついてたよ!」「くねくねしていたお芋もあったよ!」「長いお芋やったよ!」と、それぞれ驚いたことや気付いたことなど楽しんで表現していました。10月29日(火)に、掘ってきたお芋を使って、お芋ご飯とみそ汁のクッキングをしてみんなで味わいたいと思っています。今からクッキングををとっても楽しみにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る