ブログ

ひよこ組・年少組うんどうかい

 10月3日(土)、満3歳児クラスひよこ組・年少組のうんどういかいを行いました。今年度はコロナウイルス感染拡大防止のため、学年を分けての開催といたしました。

 ひよこ組では、おうちの方のところまでかけっこをしたり、大好きな♪フルフルフルーツの曲に合わせて友だちや先生と一緒に踊ったりとかわいい姿が見られました。また、『きんぎょがにげた』の絵本が大好きで何度も読んだり、保育室内に紙で作ったきんぎょをいろいろ隠して見つけて遊ぶのを楽しんでいたことで、かけっこに取り入れてみました。当日は、おうちの方と一緒にテレビやキャンディーなどに隠れているきんぎょを探して水槽に返してあげたりと親子で楽しみました。

 年少組では、普段から楽しんでいる鈴付きのカラーボールにタッチして戻ってくるかけっこや、それぞれのクラスで大好きな♪これっキリンだゾウや♪どんぐりマンの曲に合わせてリズム遊びを楽しみました。1学期からたんけんごっこを楽しんでいたことや、2学期に入り園庭の遊具や巧技台、平均台などに意欲的に取り組む姿が見られたことで、親子で「たんけんにいこう!」の競技に巧技台からジャンプ、一本橋渡り、トンネルくぐりなどを取り入れてみました。
また、果物やどんぐり、花がついた木も子どもたちが作り、自分たちの作ったものを使うことでより一層楽しむことができました。

 運動会に向けて練習させるのではなく、子どもたちが普段楽しんでいる遊びを取り入れることで、ひとりひとりの子どもが意欲的に存分に身体を動かして遊ぶ楽しさを味わえるうんどう会でありたいと考え取り組んできました。
当日はおうちの方に見てもらって子どもたちは大よろこびでした。
保護者の方には入園してからの子どもたちの成長ぶりを感じていただけたことと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る