【人文学部ニュース】日本学術会議Web調査の課題に関する検討分科会(委員長 佐藤嘉倫人文学部長)が提言「Web調査の有効な学術的活用を目指して」を公表しました。

2020年07月13日トピックス

この度、佐藤嘉倫人文学部長・教授を委員長とする日本学術会議Web調査の課題に関する検討分科会が提言「Web調査の有効な学術的活用を目指して」を公表しました。Web調査の長所と短所を詳細に検討した上で学術的にWeb調査を活用するための提言をまとめました。Web調査に関心のある方はぜひお読みください。

提言の内容は画像をクリックして見ることができます。

20200713_satoweb.jpg

『Web調査の有効な学術的活用を目指して』

(人文学部 教授 山本淳子)

関連リンク

前の記事へ

次の記事へ

一覧へ戻る

このページの先頭へ