本学経済経営学部4年の倉増さんが防犯意識の向上に寄与した功績で京都府警から感謝状が贈られました

2021年03月31日トピックス

20210331_thanks01.jpg
集合写真を撮影(倉増さんは前列左から2番目)

※写真:京都府警察本部ご提供

府内の大学生らでつくる学生防犯ボランティアグループ「ロックモンキーズ」の副代表を2020年度まで務めていた本学経済経営学部経済学科4年の倉増剛さんがこのたび、「防犯意識の向上に寄与した」として3月9日(火)、京都府警警察本部から感謝状が贈られました。感謝状が贈られたのは、特に功労があったメンバー4名で、倉増さんは防犯啓発の動画編集などで活躍されました。

20210331_thanks02.jpg
感謝状を受け取る倉増さん

倉増さんの受賞理由について京都府警察本部生活安全企画課は「活動期間が4年間と長期にわたる上、定期的にパトロールや啓発活動に参加してくれただけでなく、コロナ禍においても工夫しながら活動を継続し、特に動画の作成に貢献してくれました。寸劇での出演、防犯マンガ動画の声の吹き込み、更に締め切りが迫った中での動画編集を担当してくれており、安全・安心なまちづくりに貢献してくれました」としています。

受賞を受けて倉増さんは「ボランティア活動を通して日常に潜む危険について学ぶことができました。私たちの活動が、少しでも犯罪防止につながればと願っています」とし、今春より京都府警への就職が決まっていることに触れ、「中学生のころから警察官になるのが夢でした。これからは警察官として府民の安心・安全を守っていきたいです」と語ってくれました。

学生防犯ボランティアグループ「ロックモンキーズ」
倉増さんが手がけた動画はこちらからご覧いただけます。

  • いかのおすしダンス 防犯ボランティアさんと一緒に踊ろう
  • 特殊詐欺にご用心「狙われたキャッシュカード💳」〜前後編〜
  • 自転車盗難にご注意

(広報課 有木一宏)

前の記事へ

次の記事へ

一覧へ戻る

このページの先頭へ