リベラルアーツ・未来展望ゼミのテキスト「科学概論」発行されました。

2021年06月04日トピックス

本学が重視しているリベラルアーツ教育では、変化の激しい社会を生き抜くための知恵と判断力の養成を重視しています。このたび、本学の石浦章一教授が担当する未来展望科目「科学概論」のテキストを発刊しました。

このテキストでは、科学がどのように発展してきたかを知り、現在の科学の問題点を気付き、考える契機として、文系の学生も理系の学生も知っておかなければならない知識の使い方を学ぶためのテーマが盛り込まれています。

私たちの暮らしの中では、科学やそれに伴う技術はますます欠かせないものとなっている一方で、あまりにも急激に発展してきた科学に追いつかず、情緒的な議論や意図的に偏向した情報なども散見されるので、例えばフェイクニュースなどに対しては単に鵜呑みにせず確りと科学的事実を見分ける能力を身につけなければなりません。

本学では、これからも学生が「生き抜く力」を養うため、リベラルアーツ教育に取り組んでまいります。

202106_kagakugairon02.jpg

目次はこちらから

(学長室 江口一生)

前の記事へ

次の記事へ

一覧へ戻る

このページの先頭へ