京都先端科学大学

京都先端科学大学

About大学案内

京都先端科学大学 バイオ環境学部 教員採用募集要項(生物有機化学)

更新日:2019年9月27日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. バイオ環境学部 バイオサイエンス学科 専任教員
  2. 研究分野 生物有機化学の研究分野で、学部・大学院の教育、研究指導ができること
  3. 担当科目
    【主担当科目】
    化学、有機化学、環境化学、化学生態学、バイオサイエンス概論、有機化学実験、環境化学実験、専攻演習、卒業研究、等
    【全教員担当科目】
    スタートアップゼミⅠ・Ⅱ、等
    【大学院科目】
    分子生命科学特論、グリーンバイオ最先端技術特論、生物有機化学特別演習、バイオ環境特別演習、生物有機化学特別研究
    ※なお、大学院留学生に対する講義は英語で実施していただきます。
  4. 採用職名 専任講師(教歴および業績により決定する)
  5. 採用人員 1名
  6. 採用予定時期 2020年4月1日
  7. 応募資格 次の条件すべてに該当する者
    • ① 本学の教育に熱意がある者
    • ② 学内業務に意欲的に取り組むことができる者
    • ③ 生物有機化学(または化学生態学)を中心とした農芸化学の領域において博士の学位を有する者
    • ④ 生物有機化学(または化学生態学)を中心とした農芸化学の分野に関する研究・教育業績を有する者
  8. 提出書類( ①〜③は本学書式、④〜⑧は任意書式 )
    • ① 教員個人調書 履歴書(別紙本学様式による)【2部】
      • ・履歴書の職歴には、教育実績としてこれまでに大学等で担当した科目を記載すること。
        今後の担当可能な科目は、業績書の教育上の能力に関する事項のその他に記載すること。
    • ② 教員個人調書 教育研究業績書(別紙本学様式による)【2部】
      • ・業績書の研究業績(学術論文等)には、査読の有無を明記すること。
      • ・業績書の「その他」の学会活動には、報告者、討論者、座長なども担当を記載すること。
      • ・業績書の教育方法の実践例には、大学等での教育方法の実践例を記載すること。
    • ③ 写真票(別紙本学様式による)
    • ④ 主要業績:論文・著書等 3篇まで別刷り【2部】
    • ⑤ 主要業績の内容要約(和文): 論文または著書1篇につき500字程度 A4版横書き【2部】
    • ⑥ 卒業証明書、大学院修了証明書
    • ⑦ 推薦者があればその推薦書
    • ⑧ これまでの研究・教育活動と着任後の抱負(A4版横書き1000字〜1500字)
  9. 応募締切日 2019年11月30日(土)必着
  10. 選考方法
    第1次選考 書類選考
    第2次選考 面接・模擬授業 (第1次選考通過者を対象)
  11. 待遇 給与は、本学給与規程による。定年は65歳。
  12. 選考結果の通知 選考手続が終了次第、本人に直接通知します。
  13. 応募についての問合せならびに書類の提出先
     〒621-8555 京都府亀岡市曽我部町南条大谷1-1
     京都先端科学大学 教務センター(バイオ環境学部担当)宛
     TEL  0771-29-3421
     FAX  0771-29-3429
     E-mail koubo@kuas.ac.jp
  14. その他
    • ① 応募書類は書留郵便とし「教員応募(バイオ環境学部 バイオサイエンス学科 生物有機化学)書類在中」と朱書きし、書留にて送付ください。(11/30必着)
    • ② 提出書類は、原則として返却致しません。また本学の「個人情報保護に関する規則」にしたがい、応募書類は採用人事の選考以外には使用いたしません。
    • ③ 面接および模擬授業等の交通費等、採用日までの応募に関するすべての費用は自己負担です。

応募書類様式(ダウンロード)

教員個人調書 履歴書(Excel)

教員個人調書 履歴書(PDF)

教員個人調書 教育研究業績書(Excel)

教員個人調書 教育研究業績書(PDF)

写真票(Excel)

写真票(PDF)