京都先端科学大学

京都先端科学大学

産官学連携について

更新日:2019年4月8日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

産官学連携についてのご紹介です。

 

産学連携ポリシー

研究・連携支援センターでは、本学の所有している総合大学としての知的な財産(経済経営学部の社会科学分野、健康医療学部の医療・福祉・スポーツ科学分野、人文学部の人文科学分野・バイオ環境学部の自然科学分野)を有効活用し、地域社会や企業そして各公共団体との連携をとおして社会に貢献すると共に、社会に必要な人材の育成にも取り組みたいと考えています。

 

産学連携のパターンには3通りあります。

 (1)学のシーズに基づくタイプ

 (2)産のニーズに基づくタイプ

 (3)産のニーズを学が深化させて産にフィードバックするタイプ

 

 

 

産官学連携のながれ

1st STEP ご相談窓口へご連絡ください

企業のご担当者から研究・連携支援センターに研究概要について、連絡と相談をお寄せください。
20120402-095424-5599
ご相談窓口【研究・連携支援センター】
電話:0771-29-3593
E-mail:liaison@kuas.ac.jp
 

2nd STEP 研究・連携支援センターによる事前打ち合わせ

20100615-165128-1502
研究・連携支援センターは、ご要望にお応えすべく、相談内容に関し事前打ち合せをして、研究者をコーディネートいたします。
 

3rd STEP 担当者と打ち合わせ、相談会の実施

20100615-165139-1894
企業様の相談内容に対応できる研究者(複数名の場合も有)を紹介し、数回の相談会を実施します。
(開発目標、研究スケジュール、研究内容、経費等)
 

4th STEP 研究契約の締結

20100615-165153-8988
相談の結果、具体的な大学への研究依頼に至った場合は、大学との研究契約締結。
(受託研究・共同研究・奨学寄付金等のとりきめ)
 

5th STEP 研究の開始

20100615-165205-8542
研究開始。適宜、ミーティングをおこない進行状況など連絡を取り合います。
 

6th STEP 研究結果のご報告

20100615-165220-5836
本学より企業様への研究結果のご報告。相談のうえ特許申請・学会発表など。

 

共同研究について

共同研究とは、本学の研究者が企業等の研究者と共通の課題について対等の立場でおこなう研究です。

20100615-174940-5655

 

受託研究について

受託研究とは、企業等からの委託を受けて本学の研究者が研究をおこないます。

20100615-175048-7228

 

奨学寄付金制度について

奨学寄付金とは、本学の教育研究の奨励を目的として寄付される寄付金で、企業や団体等から受け入れられるものです。

20100615-175143-8429