京都先端科学大学

京都先端科学大学

Newsお知らせ

読売テレビの森武史アナウンサーが本学特別招聘客員教授に就任しました

更新日:2016年5月16日(月)
このエントリーをはてなブックマークに追加

京都学園大学(京都市右京区、学長:篠原総一)は、平成28年(2016年)5月1日付で、讀賣テレビ放送株式会社エグゼクティブアナウンサーの森武史氏が特別招聘客員教授に就任したことをお知らせします。

【ポイント】
  • YTVの「朝生ワイドす・またん!」などで活躍する人気アナウンサーが特別招聘客員教授に就任
  • 在学生向け講義はもちろん、一般の方向けの講演会などに積極的に出演
  • 対話の達人・森アナウンサーが、面接官の心をつかむコミュニケーションノウハウを伝授

森アナウンサー

特別招聘客員教授とは、その専門分野において社会で広く認められた研究者、社会人を招聘することで、本学の教育研究の促進を目的に設置された特別職です。森氏は、テレビで培われた持ち前のキャラクターを活かし、高校生向けのオープンキャンパスでの講演や在学生に対する特別授業、学園祭などでの一般の方への講演に出演します。また、採用面接官として数千人の学生の面接を受け持った経験を活かして、面接官の心をつかむコミュニケーションノウハウを学生に伝授。内定獲得を支援します。

森武史アナウンサーのコメント
「こんなオッサンでもお役に立てると良いのですが、よろしくお願いします」

森武史アナウンサー略歴

1983年、青山学院大学経済学部を卒業後、讀賣テレビ放送株式会社に入社。「ズームイン!!朝!」やスポーツ実況などのアナウンサーとして活躍したのち、現在は、情報スポーツ局情報番組センター次長として、バラエティ番組や情報番組を担当。テレビ番組では、「大阪ほんわかテレビ」・「朝生ワイド す・またん!&ZIP!」に出演している。


森ちゃんの今日もゆるゆる

本件に関するお問い合わせ先 京都学園大学 事務局(担当:藤塚)

〒615-8577 京都市右京区山ノ内五反田町18
e-Mail:kouhou@kyotogakuen.ac.jp
電 話: 075-406-9128