教員紹介

22408.png

丸田 博之 MARUTA Hiroshi

学部・学科

職名

教授

学位

文学博士 京都大学大学院文学研究科

所属学会

訓点語学会、近代語学会、国語語彙史研究会

専門分野 日本語史、キリシタン資料、狂言、中国・朝鮮資料
略歴

京都大学文学部国語学国文学科卒業
京都大学大学院文学研究科国語学国文学専攻修士課程修了
京都大学大学院文学研究科国語学国文学専攻博士後期課程修了
姫路獨協大学外国語学部日本語学科助教授

担当科目

アカデミック・ライティングⅠ・Ⅱ、日本語リテラシーⅠ・Ⅱ、日本語Ⅰ・Ⅱ、京都文化学概論A・B、歴史言語学、異文化交渉史、フィールドワーク京都A・B、基礎ゼミⅠ・Ⅱ、キャリアサポート実践講座A・B、専門ゼミA~D、【院】日本言語文化特論A・B(隔年開講)、【院】日本言語文化研究演習A・B

研究内容

日本語の歴史(京都語の歴史) 単なる語史にとどまらず、政治史や経済史も取り込みながら、ことばの変遷を捉える。

研究キーワード 日本語の歴史、京ことば、語源

メッセージ

高校時代、友人が出来なかった、学校になじめなかった、というような悩みを持っている受験生の方、是非本学にお越し下さい。特に、歴史文化学科では、教員と学生が両者の壁を取り払って、フランクなお付き合いをしています。先輩にも、高校時代は元気がなかったが、本専攻へ来てから積極的に活動している人がたくさんいます。マスプロ教育のなかでややもすれば孤独に陥りがちな大学生活ですが、本専攻ではそういう心配は必要ありません。教員・在学生一同、あなたの来られるのをお待ちしています。

このページの先頭へ