京都先端科学大学

京都先端科学大学

Newsお知らせ

【準硬式野球部】全国大会結果報告

更新日:2019年9月6日(金)
このエントリーをはてなブックマークに追加

「清瀬杯第51回全日本大学選抜準硬式野球大会」に参加している本学準硬式野球部は、2019年9月2日(月)の2回戦、関東地区代表の強豪校である法政大学と対戦。

1回表、先頭打者が安打で出塁するも併殺打でチャンスをつぶしてしまうと、その裏、法政大学に安打とエラーを絡めて2点を先制されました。

その後も粘り強くランナーを出すも得点につながらず、猛打の法政大学に大量得点を奪われ12‐0の7回コールドで悔しい敗戦となりました。

この一戦では、本学の実力はまだまだ関東の強豪校には通用しない部分が多いことを実感させられましたが、投手陣を中心に若い世代が多く、本大会のメンバーのほとんどが残るため、準硬式野球部は来年も必ず全国の舞台に戻り、今年のリベンジをいたします。

今回の全国大会出場にあたっては、多くの皆様にご支援いただきましたこと、心より感謝申しあげます。

今後も準硬式野球部の応援、何卒よろしくお願いいたします。

thumbnail_Image-18_00
thumbnail_Image-25_00
thumbnail_Image-27_00
thumbnail_Image-29_00

(準硬式野球部 部長 加藤祐一)