ブログ

年少組 生活発表会

1月22日(水)にチューリップ組、1月24日(金)にたんぽぽ組が生活発表会を行いました。
チューリップの子どもたちは絵本が大好き!今までたくさんの絵本を読んできて、その中から「はらぺこあおむし」のお話を基に表現遊びを楽しみました。
赤のカラー帽子に目や触角を付けるとはらぺこあおむしに!ニョロニョロと動きながら、散歩に出掛けたり、自分たちで作ったりんごやみかんなどの食べ物を食べたりしてごっこ遊びを楽しみました。
当日は、たまごの中にいるあおむしやちょうちょになったあおむしの表現遊びや普段楽しんでいる手遊びやだるまさんがころんだの遊び、ケンケンパをしたりと楽しんで姿を見てもらいました。見てもらうことが嬉しくてにこにこ笑顔の子や、少し緊張している子と様々な姿が見られましたが、友だちと遊ぶ楽しさを十分に味わえるようになったと思います。

たんぽぽ組の子どもたちはピクニックごっこが大好きです。普段からカバンにおべんとうを入れてシートを持ってピクニックにでかけて楽しんでいます。そこで「14ひきのぴくにっく」の絵本を題材に表現遊びをすることにしました。
カバンやお弁当を作ったことで、ねずみになってピクニックごっこを楽しんでいました。普段から平均台を渡ったり、鬼ごっこが大好きなこともあり、お話の中に取り入れてみることにしました。
発表会当日はねずみになりきってちゅーちゅー鳴いたりしっぽをふるなど、ねずみの表現を楽しむ姿が見られました。保護者の前では張り切る子もいれば恥ずかしそうな子もいましたが、一人ひとりそれぞれ成長した姿が見られました。

発表会を通して先生や友だちと一緒に楽しんでいる様子やそのものになりきっているかわいい姿を見て頂き保護者の方にはひとりひとりの子どもの成長を感じていただけたかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る