ブログ

ひよこ組生活発表会

 2月28日(金)、ひよこ組の生活発表会を行ないました。
 ひよこ組の子どもたちは普段から動物になって遊ぶことが大好きで、ウサギやカエル、ゾウ、ネコなど好きな動物になってピクニックやパーティーをして楽しんでいます。また、先生や友だちと一緒に追いかけっこをしたりウェーブの平均台を歩いたり巧技台から跳んだり、おしりフリフリの踊りなど体を動かすことも大好きでした。
 発表会では、普段子どもたちが楽しんでいる遊びを取り入れながら動物になってピクニックごっこを楽しみました。子どもたちが大好きな雪だるまのチャチャチャのうたも保護者の方と一緒に歌ったり、チャチャチャのリズムに合わせて手をタッチしたりして触れ合いながら楽しむことができ子どもたちはとても嬉しそうでした。
 特に先生のクマに追いかけられるのが嬉しくて歓声をあげて楽しむ姿が見られました。動物になってころがりっこやジャンプを楽しむなど、ひとりひとりの子どもがそのものになりきっている姿を大切に受け止めることで表現する喜びをこれからも十分味わってほしいと思っています。

 個々の遊び中心だった子どもたちが次第に友だちに興味を持ち、一緒に遊ぶことを楽しめるようになってきました。ひとりひとりが楽しんでいる姿や友だちと楽しむ姿などそれぞれの子どもたちの姿や成長を感じていただけたことと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る