経済経営学部

ABOUT

「経済・経営・法律」。
現代ビジネスの3大要素を学ぼう。

経済学や経営学は、社会の仕組みやビジネスの背景を理解し世の中の動きについて学べる、実践のための科学です。さらに本学の経済経営学部では、法学についても専門的に学べるカリキュラムを設けており「経済・経営・法律」という現代ビジネスの3大要素をバランスよく学ぶことができます。また、本学の教育スタイルは実践重視。国内外の企業で就業体験をしながら社会人基礎力を高めるプログラムや、学生たちが店舗を経営する取り組み、女性企業家の方々を招いてお話をうかがう機会などを用意しています。公務員講座をはじめ資格取得支援も充実。これらの成長機会を逃さず活用し、希望する進路の実現につなげてください。

学びの特色FEATURE

「経済・経営・法律」。

現代ビジネスの3大要素を学ぼう。

1

GIP海外企業留学Global Internship Program

海外企業・海外進出日系企業への「企業留学」に挑戦します。3年生の春学期に中国の南通大学で約3カ月の語学研修を受けた後、上海市内の企業で2カ月半の実習に取り組みます。

GIPの詳細

2

AIP企業留学Advanced Internship Program

地元を中心とした国内企業で、約3カ月にわたって仕事に取り組む実践型のプログラムです。社員と同じ立場で働く経験を重ね、ビジネスの仕組みや仕事の魅力を肌で感じながら理解することができます。AIPを通じて実習先企業に就職した学生もいます。

AIPの詳細

3

航空観光コース

航空・観光業界をはじめ、外国人観光客とも接するサービス業などをめざす学生が対象。航空業界・観光業界を知る専門家による講義や、全日本空輸(ANA)や日本航空(JAL)グループと提携した各種セミナーなどを開催。羽田空港の見学や伊丹空港でのインターンシップなどが実施されることもあります。

航空観光コースの詳細

4

公務員コース

1年生でのオリエンテーションをスタートにして、公務員採用試験に必要な支援を4年間継続的に行っていきます。手厚いサポートのもとで、国家公務員、地方公務員、警察官、消防官などをめざせます。

 

公務員コースの詳細

教育ポリシーPOLICY

教育目的

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

関連リンク

このページの先頭へ