出張模擬授業のご案内

大学の授業を体験しませんか

京都先端科学大学は5学部11学科の総合大学です。経験豊富な教員陣が揃っています。本学教員が御校に出向いて模擬授業を行い、高校生の皆さまに大学の授業を体験していただき、大学における学問の面白さを知っていただける機会をご提案させていただきます。なお、模擬授業は、本学の施設を利用して実施することも可能ですので、進路指導や総合的な学習の時間などの活用に、是非ご検討ください。

つきましては、ご希望、ご要望がございましたら、以下の専用フォームまたはE-mailでお申し込みください。

なお、講師謝礼・交通費等の費用につきましては、必要ございません。

専用申込フォーム

https://forms.office.com/r/UzJsEEqifM

E-mailで申込み

以下の内容をご記載のうえ、お申込みください。
E-mail address: nyushi@kuas.ac.jp

  • 高校名
  • ご担当者様のお名前・連絡先
  • ご希望日時(第1希望~第3希望)
  • 対象学年・コース
  • ご希望学部学科(第1希望~第3希望)
    学部番号・学科番号テーマ番号をご記入 記入例)人文学部・心理学科・「こころと社会はつながる」の場合 → ❷-1-4
  • 最終回答締め切り日
  • その他ご要望など

ご連絡先

京都先端科学大学 入学センター
TEL:075-406-9270 / FAX:075-406-9278
E-mail: nyushi@kuas.ac.jp

出張模擬授業一覧

❶ 経済経営学部

1.経済学科 / 経営学科

株式会社とはなんだろう?-その特徴を考える-

小野里 光広

身近な会計学-家計簿を通じて会計を理解しよう-

付 馨

地球環境と世界の航空会社

森本 全

コロンブスと会計

藤川 義雄

簿記・会計を学ぶ意義

藤川 義雄

会計で探る儲けのからくり

藤川 義雄

民主主義と経済学 -功利主義批判と公共選択論-

久下沼 仁笥

社会とはなんだろう:社会をめぐる日本人の歴史

川田 耕

経済学入門・マクロ経済学入門関連のトピックス

カオ ティ キャン グェット

10

グローバルな視点で企業経営を考える

江 向華

11

食べ放題の店はどうやって儲けているのか?~身近なお店の経営戦略を知ろう~

大島 博行

12

少子高齢化・人口減少と社会保障

平田 謙輔

13

フィンテックで変わる金融ビジネス-Withコロナのキャッシュレス社会を考える-

李 立栄

14 スマホは危険がいっぱい! ~便利と危険は紙一重~ 安達 房子
15 AI(人工知能)で仕事はなくなるの? 安達 房子
16 テレワークが普通の働き方になる?~4年後の会社の姿を予想~ 大竹 恵子

❷人文学部

1.心理学科

なぜ日本人はマスクを着けることに抵抗がないのか?

池田 慎之介

心理療法と心理テストの話  -実際の臨床心理現場-

上松 幸一

クレヨンしんちゃん -しんちゃんの問題行動をどのようにやめさせるか  行動分析の話ー

上松 幸一

ジョジョの奇妙な冒険  - 空条承太郎は家族の中で「よい子」か「不良」か?  家族心理学ー 上松 幸一
アニメで考える行動の意味  -海藤瞬の中二病(斉木楠雄のΨ難)や、中野二乃(五等分の花嫁)のツンデレを考える  深層心理学- 上松 幸一

こころと社会はつながる

君塚 洋一

ストレスマネジメント(ストレスの対処の仕方)

小山 智朗

「となりのトトロ」に学ぶ臨床心理学/臨床心理学的な関わり

小山 智朗

「千と千尋」に学ぶ臨床心理学/臨床心理学的な関わり

小山 智朗

10

「ドラえもん」に学ぶ臨床心理学/臨床心理学的な関わり

小山 智朗

2.歴史文化学科

紫式部の生きづらさと『源氏物語』―書くことで癒されてー

山本 淳子

レシートから読み解く〈歴史〉―大学で学ぶ歴史と高校日本史の違い―

鍛治 宏介

アマビエはなぜ流行ったのか?―妖怪とうわさ―

木場 貴俊

❸ バイオ環境学部

1.バイオサイエンス学科

なぜ木は太くなる?

福田 裕穂

植物の生存戦略

福田 裕穂

二酸化炭素削減のためのバイオマス利用

福田 裕穂

生き物が作り出す薬と毒~魅力あふれる有機分子~

清水 伸泰

天然物は安全で合成物は危険?~人の暮らしに役立つ有機分子を中心に~

清水 伸泰

細胞内のタンパク質の一生

寳関 淳

遺伝子を知る、調べる、変える

寳関 淳

私たちの体に備わる細胞内リサイクルの仕組み

奥 公秀

身近なバイオと「ものづくり」 ~埋蔵”菌”の発掘~

櫻間 晴子

10

命を支えるバイオテクノロジー

矢野 善久

11

食品機能学入門 〜医食同源を形にした食品〜

矢野 善久

12

ゲノム編集や遺伝子組換え技術による品種改良

プリエト ラファエル

13

植物の環境応答・適応の機構、ファイトレメディエーション(植物による環境浄化)

プリエト ラファエル

14

自然界の光合成と人工光合成の仕組み

プリエト ラファエル

15

ゼロ+ゼロから新しい生物機能が生まれる共生の不思議とその利用

高瀬 尚文

16

食品がもつ第4の働きをスポーツに活かす

高瀬 尚文

17

植物の潜在能力と出会う

高瀬 尚文

18

生命の設計図であるDNA情報からわかること

高瀬 尚文

19

生命の設計図であるDNAを細胞から取り出す(模擬実験)

高瀬 尚文

20

植物の7不思議を解き明かす(模擬実験)

高瀬 尚文

21

微生物と植物の共生体や、植物に共生する微生物の顕微鏡観察(模擬実験)

高瀬 尚文

2.バイオ環境デザイン学科

ドローンを使って自然環境を評価する

丹羽 英之

マイクロプラスチックと私たちの生活

高澤 伸江

南極海の植物プランクトンが地球温暖化を防ぐ!?

高澤 伸江

栄養塩を測定してみよう(水中のリン酸塩の分析実験)

高澤 伸江

「森」「川」「里」「海」の繋がりを学ぶ

田中 和博

GISによるバイオ環境のゾーニング

田中 和博

生物の環境に対する選好性を数値化してみよう!

田中 和博

カワウソから考える野生動物保全

大西 信弘

生物の多様性について考えてみよう

大西 信弘

10

農地で野生動物との共生を考える

大西 信弘

11

ダーウィンの自然選択説とは?

大秦 正揚

12

昆虫と植物の食う食われる関係

大秦 正揚

13

親の過ちが子の食物を決めている:近縁種間の繁殖干渉と食草選択

大秦 正揚

14

里山の暮らしが生み出す生物多様性

鈴木 玲治

15

焼畑で復活! 日本の食・森・地域

鈴木 玲治

16

動物による森づくり:ドングリの散布とノネズミ類の関係

鈴木 玲治

3.食農学科

栽培植物の起源について

佐藤 隆徳

竹は木か草か

藤井 康代

放置竹林をどう生かすか

藤井 康代

環境問題もエネルギー問題も農地で解決

藤井 康代

元素が動く宇治茶の世界 〜資源循環の功罪〜

藤井 康代

なぜ宇治茶は800年間飲み継がれてきたのか? 〜その香味と機能性~

藤井 孝夫

抹茶スイーツ人気の秘密を教えます。 

藤井 孝夫

パスタのなかで水はどう動く?-デジカメで美味しさの秘密を探る-

安達 修二

マヨネーズはなぜ冷凍できない?

安達 修二

10

200℃の「液体の水?」を食品加工に活かす

安達 修二

❹ 健康医療学部

1.看護学科

タバコを知って考えてみよう!~自分のこと、将来のこと、周りのこと~

石川 信仁

さわやか自己表現(アサーティブコミュニケーション)

磯野 洋一

子どもに起こりやすい事故とその予防

今西 誠子

今、地域社会で求められている訪問看護師の役割

上野 千代子

病院から退院した後の生活を支える訪問看護

河田 志帆

地域を看護する(地域診断)

河田 志帆

保健師ってどんな仕事?

河田 志帆

知っておきたい正しい応急手当:急病編

嶌田 理佳

知っておきたい正しい応急手当:外傷編

嶌田 理佳

10

高齢者の術後せん妄と看護

杉島 優子

11

バイタルサイン測定、感染予防技術

鈴木 ひとみ

12

看護とヒューマンエラー

滝沢 美智子

13

看護とコミュニケーション-国際看護から未来の看護を考える

那須ダグバ 潤子

14

看護への道案内

夏山 洋子

15

赤ちゃんの不思議

夏山 洋子

16

腰痛予防のための移動・移乗援助

西田 直子

17

親になりたいと思う人々への看護

温井 祥子

18

ストレスについて ~ストレスチェックをしてみよう~

林 朱美

19

小児病棟の環境と看護の役割について

藤本 美穂

20

アルコールをやめられないのは病気ですか

松井 達也

21

感染症予防に関すること(コロナに関することも含む)

光井 朱美

22

いまどきの子育てに関して

光井 朱美

23

虐待予防に関して

光井 朱美

24

高齢者の口と健康のお話

宮川 明子

25

動画を活用した採血の看護技術演習

村田 優子

26

地域で療養する人々の支援

渡部 洋子

27

訪問看護とは

渡部 洋子

28

高齢者を支える地域サービス

渡部 洋子

2.言語聴覚学科

どうすれば記憶はよくなるの? ―記憶,脳,言語聴覚士のリハビリー

吉村 貴子

話す・食べる・息をする  ―不思議な身体の役割の違いー

高ノ原 恭子

ことばの発達ってなに?いい話かけかたってあるの?

―こどものことばを育む言語聴覚士ー

弓削 明子

「絶対に口から食べたい!」を支援する ―食べるリハビリを行う言語聴覚士―

南都 智紀

赤ちゃんから高齢者まで 聴覚リハビリを担う言語聴覚士

橋本 かほる

3.健康スポーツ学科

生涯スポーツとは何か ~子どもから高齢者まで全ての世代でスポーツを楽しむ~

三宅 基子

健康と運動・スポーツ:なぜ運動・スポーツは健康づくりに有益か

三宅 基子

人と人の交流を支援~コミュニケーションを深めるレクリエーションゲーム

三宅 基子

スポーツ組織での個と集団での連動・協働・共創に於ける結果成就に向けた実践論の学ぶ模擬授業を解りやすく解説致します。クラブ活動でのチームビルディングやクラス組織での体育祭活性等で絆を生せて「スポーツ組織考動学」を学んで頂きます。

池川 哲史

スポーツ実践と学びからの専門職への導き:

スポーツビジネス職・スポーツ指導職・スポーツ教育職の面白みと奥の深さ

池川 哲史

「SPORTS FOR ALL」

体を動かすこと、スポーツをすることで、人とのつながりが生まれ、喜びや感動を共有することができます。それは、運動の得意不得意や障がいの有無を超えてすべての人の心や生活を豊かにすることにつながります。体験を通してその実際を考えます。

青木 好子

「子どもたちが危ない?!」

今の子どもたちの遊びや活動はこれでいいの?子どもたちの体や動作のおかしさについて、またその改善方法について考えてみましょう。その場でできる簡単な体の動きのチェックをしてみなさんの体もチェックしてみましょう。

青木 好子

今、なぜスポーツが必要なのか

新里 直美

疾患は治療より予防 ースポーツでできることー

新里 直美

10

陸上競技100m:「用意!」と「ドン」の間に身体の中で起こっていること

谷口 有子

11

ベンチプレスとダンベルプレス:同重量で行えばトレーニング効果は同じ?

谷口 有子

12

運動・スポーツと脳機能:運動は脳機能の維持向上に有効?

谷口 有子

13

スポーツと怪我について〜どうしたらスポーツ傷害を予防できるか?〜 

井口 順太

14

トレーナーの仕事とその役目について〜スポーツ現場に関わる仕事について〜

井口 順太

15

スポーツ傷害を科学的に分析してみよう〜スポーツ傷害を多角的に分析する〜

井口 順太

16

身体運動が心と身体を健康にする!

満石 寿

17

短時間の軽い身体運動が認知機能を向上させる!

満石 寿

18

メンタルトレーニングでパフォーマンス向上!

満石 寿

19

同じ練習をしても効果に個人差があるのはなぜか?

細野 裕希

20

運動神経が良いとは?

細野 裕希

21

バイオメカニクスから見た各種スポーツ種目の技術・動作に関して

石井 泰光

22

ウエイトトレーニングによる筋力、パワー、競技力の向上

石井 泰光

23

アスリートの身体作り、健康的な身体作りのための意外と悪くない食事

瀧本 真己

24

乳酸は疲労物質?実は身体のエネルギー源となる物質だった!

パフォーマンスを高める乳酸の新常識

瀧本 真己

25

なぜスポーツに「ハマる」のか?

~スポーツがファンの心を掴む理由~(スポーツマーケティングの視点から)

足立 名津美

26

スポーツをマネジメントする仕事とは?

「どんな人が」「どうやって」スポーツを盛り上げているのか

足立 名津美

27

良いリーダーとは?

組織のマネジメント能力としてのコミュニケーションとモチベーション

足立 名津美

28

トップコーチのチームづくりについて〜様々な競技の事例をもとに〜

松木 優也

29

現代スポーツにおける“インテグリティ”について〜スポーツの価値とは〜

松木 優也

30

ボールゲームで勝つコツ

〜ゴール型球技(バスケ、サッカー、ラグビー、ハンド)を事例に〜

松木 優也

❺ 工学部

機械電気システム工学科

電気機械としてのモーターとその応用

Fuat Kucuk

半導体とパワーエレクトロニクス

Alberto Castellazzi

地球をはかる:ドローンと計測

Salem

超伝導と超強磁場の世界

液体窒素の手当てにより、超伝導デモ実験も可能。京都近郊のみ

堀井 滋

ドローンと先進農業への応用 

沖 一雄

睡眠をはかる:情報とその応用展開

Zilu Liang

※外国人講師による英語講義、日本語補足付き

このページの先頭へ