中国留学

20110929-101907-5622.jpg

本学と交換留学協定を結んでいる中国の大学を紹介します。

南通大学

20110406-113317-5828.jpg

南通大学は、南通医学院・南通工学院・南通師範学院の三校が合併し、2004年9月に総合大学として発足した大学です。
南通大学の名称は新しいものですが、もとの南通医学院と南通工学院は1912年の創立、南通師範学院は1958年の創立と、古い歴史を持っています。
南通大学は江蘇省が管轄する大学で、現在、文理あわせて24の学院(日本の大学の学部・学科に相当)を擁し、学生数は約27,000人、専任教員の数は約1,400人となっています。
 
キャンパスは、市内にあるもとの三つの学院それぞれのキャンパスに加え、近郊のニュータウン地区の中心に新キャンパスを建設し、一部利用を開始しています。
キャンパスの総面積は約200haで、うち新キャンパスが約130haを占めます。各キャンパスの一画には学生寮が建ち並び、多くの学生はそこに住んでいます。
食堂や売店、郵便局なども学生寮の周辺にあります。学生寮のほとんどはここ数年の間に建設されたもので、各部屋にはトイレ・シャワー・インターネットなどの設備があります。
 
南通大学HP

中国 2019年度秋出発 交換留学プログラム募集要項

2019年度秋学期から中国へ留学したい学生を募集します。

留学先 南通大学
特色

南通大学は、中国の南部(江蘇省)にあり、5学部25学科ある大学です。
中国語を勉強できるコースもあり、中国語のスキルアップになる。
これからの国際社会には、英語だけでなく中国語のスキルも求められるので、
中国語を身につけたい学生は良い機会になるだろう。

①Chinese Course・・・中国語を学びたい学生
②Nantong University’s Course・・・中国語能力があり、中国語で授業が受けられる学生

期間 2019年9月~2020年1月 (半期)
2019年9月~2020年7月 (1年)
募集人数 2名
出願資格
  • 留学出発時点で1年以上本学に在学している。

  • 1セメスター平均18単位以上取得している。

  • 出願時のGPAが2.0以上あること。

  • ①のコースは、「中国語Ⅰ・Ⅱ」の単位を修得済みであること、または、それと同等以上の中国語能力があること(HSK検定3級程度)

  • ②のコースは、中国語での授業を受けられる中国語能力があること。

出願期間 2019年5月6日(月)16:30まで
出願書類 ① 交換留学願
② 交換留学計画書 
③ 成績表
出願先 国際オフィスセンター事務室
選考方法 1次選考 : 書類選考
2次選考 : 面接試験(5月8日予定)
決定までの流れ 学内選考→留学先に推薦→留学先大学の受入れ承認→正式決定
費用
  • 本学に学生納付金を納入(留学先の学費は免除)
  • 生活費(寮費・食費など)
  • 留学渡航費 
  • 海外旅行傷害保険料などの経費
  • ビザ取得費
単位認定 留学先大学で取得した科目の単位は、本学学則に定める単位認定基準等により、単位数を換算する。ただし、この場合の認定し得る単位数は60単位を限度とする。
問い合わせ先

国際オフィスセンター

京都太秦キャンパス(北館1階)075-406-9214

京都亀岡キャンパス(学志館1階)0771-29-2386

 

このページの先頭へ