「ストレングス&コンディショニング(S&C)セミナー」開催【健康医療学部】

2024年01月31日イベント

健康医療学部健康スポーツ学科は、2024年2月17日(土)にNSCAジャパンと共催で「ストレングス&コンディショニング(S&C)セミナー」を京都亀岡キャンパスで開催します。

今回、主に指導者を対象とした実践的なリカバリーの方法が学習できるセミナーですが、どなたでも参加していただけます。

参加をご希望の方は、参加方法などを明記の上、2024年2月12日(月)までに下記、申し込み先までお申し込みください。

セミナー名

ストレングス&コンディショニング(S&C)セミナー

日時

2024年2月17日(土)10:00~12:00(9:30~受付)

会場

京都先端科学大学京都亀岡キャンパス(京都府亀岡市曽我部町南条大谷1-1)
京都亀岡キャンパスへのアクセス

定員

現地参加型:200人
オンライン型:500人

内容

外傷予防のためのトレーニング

まずはじめにNSCAの概要について紹介し、その後、以下の内容で外傷予防のトレーニングについてお話しします。

スポーツ外傷発生のメカニズムを理解し、予防するためのトレーニングの組み立てかたや、有効なエクササイズを紹介します。

内容の詳細はこちら

申し込み先

井口順太(健康スポーツ学科 教授)
 iguchi.junta@kuas.ac.jp

*申込の際は参加方法(「現地参加」、「オンライン型」、「オンデマンド型」)、氏名、参加人数をご記載ください。

申し込み締め切り

2024年2月12日(月)

NSCAとは、National Strength and Conditioning Associationの略でアメリカに本部を置く世界最大のトレーナー資格授与団体です。その日本支部であるNSCAジャパンは、総会員数は日本国内だけで4000人を超える団体です。本学は、NSCAが認定するトレーナー資格CSCS(Certified Strength and Conditioning Specialist: 認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)の認定校になっています。

京都亀岡キャンパスへのアクセス

車でのご来場も可能です。大学内の駐車場をご利用いただけます。

20191128_NSCA01.png

電車・バスをご利用の方

JR京都駅から亀岡駅 (快速 約20分、普通 約30分)
JR亀岡駅南口2番のりば 京阪京都交通バス 系統60・57
「京都先端科学大学 京都亀岡キャンパス行 (所要時間 約10分)

(健康医療学部 教授 井口順太)

前の記事へ

一覧へ戻る

このページの先頭へ