学部・学科について

健康医療学部

健康医療学部Faculty of Health and Medical Sciences

img_introduction.jpg

実習や実学を重視した環境で、
21世紀の健康寿命社会を支えていくチカラをつけよう。

いま、そして将来の社会において重要な「健康長寿」と、その発展に欠かせない「科学の基礎」。これらを学び、身につけられるのが本学部です。どの学科においても専門性の高い職業人をめざし、単なる資格取得だけでなく、実習や実学にも注力。そのための設備環境を整えています。また、実際に医学の分野で多用されているソフトを使った統計学など、最先端にふれる学びも充実。さらに工学部の開設により、学問の視野が拡がり、新しい個性が醸成されていくと期待しています。こうした環境のなかで自らを成長させたいと願う皆さん、ぜひ健康医療学部でお会いしましょう。そして、21世紀の健康長寿社会で大いに活躍し、よりよい社会を拓いていきませんか。

健康医療学部長 渡邊能行教授

健康医療学部の学科一覧

看護学科

看護師コース/保健師コース

京都太秦キャンパス
img_department01.jpg

こんな人におすすめ

  • 看護師になって医療現場で働きたい
  • 保健師になって行政や事業所で働きたい

看護学科の詳細はこちら

言語聴覚学科

京都太秦キャンパス
img_department02.jpg

こんな人におすすめ

  • 言語聴覚士の国家資格をとって、病院や施設で専門職として働きたい
  • 人とコミュニケーションを取るのが好き
  • 幅広い年齢の人々の役に立つ仕事がしたい
  • プライベートもキャリアも充実させたい

言語聴覚学科の詳細はこちら

健康スポーツ学科

教育コース/科学コース/マネジメントコース

京都亀岡キャンパス
img_department03.jpg

こんな人におすすめ

  • 保健体育科教員になることをめざしている
  • レクリエーションや障がい者スポーツの指導者をめざしている
  • 健康運動・生涯スポーツ教室の指導者になりたい
  • トレーナーや健康運動指導士をめざしている
  • 医療や福祉の領域で社会に貢献したい
  • スポーツに関わる企業や団体を経営したい
  • スポーツに関する環境づくりがしたい

健康スポーツ学科の詳細はこちら