京都先端科学大学

京都先端科学大学

Newsお知らせ

【健康スポーツ学科ニュース】第16回かめおかWAKUWAKUフェスティバルを開催しました

更新日:2019年7月9日(火)
このエントリーをはてなブックマークに追加

(健康医療学部健康スポーツ学科 教授 三宅基子)

2019年6月30日(日)、第16回かめおかWAKUWAKUフェスティバル(主催:かめおか遊友ネットワーク 共催:京都先端科学大学)が本学体育館で開催されました。

運営や企画には、健康医療学部健康スポーツ学科三宅ゼミの学生21名が屋台主としてブースを担当するために参加しました。

担当ブースでは、子どもから高齢者が楽しめるようにニュースポーツやストラックアウトなどの活動内容を、3、4年生それぞれが企画・準備を行い、当日の指導運営を行いました。さらに全体プログラムとして、パラバルーンの指導も行い、幅広い年齢層の参加者に身体活動の楽しさの体験を提供するレクリエーション・プログラムの運営力や指導力を身につける実践体験となりました。

イベントの最後には参加者、スタッフ全員で写真撮影を行いました。当日は生憎のお天気で例年より参加者が少なかったのが残念でしたが、普段の授業では決して得ることができない実践経験と、様々な人と協働してイベントを創りあげる体験を通して、学生の成長を少しずつ感じた1日でした。